遠近両用カラコン登場。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とうとう出てきましたね。

遠近両用カラコンの登場です。

こちら

↓↓↓

ネオサイトワンデースマートフォーカスリングUV

時々、聞くんですよね。お客様から「遠近のカラコンってないんですか?」って。このレンズの登場で「あります。」って言えますね。ただ、ネット販売中心のレンズなので、どんなレンズか今のところわからないですけど。

遠近カラコンのスペックは?

レンズスペックは以下の通りです。

【販売会社 アイレ】

色:ブラック、ブラウン

BC:8.80mm

度数:+1.00~-7.00

加入度:ADD+1.00

中心厚:0.07mm

含水率:58%

と、こんな感じになっています。度数がー7.00Dまでっていうのが狭い気がしますが、思いのほか販売が好調であれば、順次拡大していくかもしれませんね。ただ、カラーが2色ありますので、通常よりも2倍作らないといけないので難しいでしょうね。

製造元はどこ?

「アイレ」というメーカーは、たしか自社製造はしていなかったと記憶しています。今回の遠近カラコンも製造元は台湾メーカーである「セントシャインオプチカル社」になります。

台湾製のレンズとなりますが、最近のカラコンはほとんどが台湾製。いまさら品質がどうのこうのってことはありません。徐々に品質も向上しているという話も聞きますし、日本の技術指導が入っているようですので今後もさらに向上しそうですよ。今に日本と変わらない製造技術を持つ日が来そうですね。ある意味、日本の製造メーカーは焦ってしまうかもしれませんが・・・。

この「セントシャインオプティカル社」と、もう一つ大手製造メーカーとして「ペガビジョン社」という企業があります。新製品として出てくるカラコンは、だいたいこの2つの企業のどちらかが製造元になっています。J〇nsのワンデーも、世界中の工場を回ってペガ社に決めたようですので。そんなにコンタクトの工場って世界中にないような気もしますけど・・・。

このレンズの最大の魅力はこれでしょう!

まずまずのレンズスペックをもつ「ネオサイトワンデーフォーカスリングUV」(長っ!)ですが、このレンズの最大の魅力はなんでしょうか?

ずばり!

10枚パックがあることです!!

これは、結構画期的ですよ。ネット販売中心のレンズですから、まずはお試しで10枚パックを買って、合うようなら30枚パックを買うっていう流れですね。ネット販売ならではの戦略です。ただ、これまで遠近両用で10枚パックっていうのが存在しなかったので、ユーザーにとってはうれしいですね。

大手メーカーからは、こうしたサービスはでにくいので、ぜひ中堅メーカーに頑張ってもらいたいものです。

参考になれば幸いです。

ブログランキング

ブログランキング参加中です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です