メニコン初のワンデーカラコン登場!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国内最大手メーカーメニコンがとうとう満を持して?ワンデーカラコンを発売しました!

その名も、「ワンデーフルッティー」

フルーツをイメージしたワンデーカラコンです。色は、3色でいずれも最近流行のナチュラル系カラーです。ブラウンとグレーを基調とした配色のようですよ。普通に売れますね、これ。

ワンデーフルッティーのレンズスペック

  • 含水率 58%
  • グループⅣ
  • ベースカーブ 8.70mm 直径 14.2mm
  • 度数 ±0.00 -0.25~-6.00(0.25ステップ)/-6.50~-9.00(0.50ステップ)
  • UVカット装備
  • レンズカラー : 3色

こちらがイメージムービーです。 ⇒ https://youtu.be/y3MwBOHfAa4

このレンズって、結局どうなの?

コチラのレンズですが、メニコンの自社製品ではありません。メニコンとしては初めてですかね?台湾製のレンズ。日本にあるカラコンの大半は台湾製です。国内メーカー大手のメニコンとシードのカラコンがそろって台湾製なのは、何だかちょっと残念ではありますが、台湾製レンズの品質はかなり優秀で、日本メーカーよりもいいものがあるんじゃないかと思わせるぐらいですよ。

台湾を代表するコンタクトレンズ製造メーカーのペガビジョンは、今回のメニコンをはじめ、名だたる企業へレンズを供給しています。シードやロート、通販カラコンのほとんどがペガ製。そして、最近ではジンズワンデーですよ。

メニコンはそれほど、躍起になって宣伝はおこなっていないようですが、市場で伸びているカテゴリーが遠近とカラコンくらいしかありませんので、ワンデーカラコンをもっていなかったメニコンとしては、どうしてもラインナップに加えたかったんでしょうね。国内トップ企業としては当然です。

普通に売れそうなレンズですが、取扱店舗がそれほど多くなさそうなので、そこそこのレンズになりそうですね。カラコンは移り変わりが早いので、少量多品種戦略で行くかもしれませんね。

公式サイトはこちら ⇒  https://www.menicon.co.jp/products/lense/1day_fruttie/

ブログランキング

ブログランキング参加中です。

スポンサーリンク
自動広告
自動広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする