メニコンの禁煙スタイル。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中、禁煙がだんだんと多くなってきています。そんな中、国内コンタクトレンズ最大手のメニコンがちょっと尖った禁煙スタイルを発表していますね。

メニコンは高度管理医療機器を取り扱うメーカーとして喫煙が身体に与える健康への影響を考え、禁煙活動を推進しております。また、「きれいな空気 瞳にも」をキャッチコピーとし、喫煙により発せられる煙を吸うことのない住みやすい環境づくりに向け、従業員はもちろん、お取引先様や地域社会の皆様にも禁煙活動を進めています。

(メニコンWEBサイト メニコン環境宣言より引用)

ちょっと尖っているっていうのは、自社の社員だけでなく、取引先関係業者にも禁煙を呼び掛けているようです。来社する1時間前からの禁煙を呼びかけているそうですから、喫煙者にとってはかなり厳しいですよね。一服して落ち着いてからメニコン社に行こうって、できないですから。

メニコンの社長さんがタバコ嫌いってのは、結構前から知っていましたが、まさかここまでの徹底ぶりとは恐れ入りました。各自治体でも禁煙の取り組みは広がっているようで、私のいる地域でも、2020年の4月だったかな?飲食店は基本的には禁煙。パチンコ屋さんも禁煙のなるとか・・・聞いています。

コンタクトレンズは女性ユーザーが多いですから、メニコンとしても女性に優しい企業イメージがつくのは好都合です。社内の女性比率も高まってますから禁煙の波は必然なんでしょう。

ちなみに他の国内メーカー大手の社長も嫌煙家らしく、メニコン同様、禁煙に積極的なようですよ。コンタクトレンズメーカーに就職するなら、タバコやめた方がよさそうですね。

ブログランキング

ブログランキング参加中です。

スポンサーリンク
自動広告
自動広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です