次世代プレミアムワンデーってのが続々と・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このところの新製品っていうと、だいたいがワンデータイプです。ここ最近は、シリコーンハイドロゲル素材のワンデーが大手メーカーでは”力(りき)”入っていますが、まずはこの次世代プレミアムワンデーと呼ばれているレンズをご紹介しておきます。

・ジョンソン&ジョンソン / ワンデーアキュビューオアシス

・アルコン / デイリーズトータルワン

・クーパービジョン / マイデイ

と、この3製品が該当します。このほか、取扱施設が限られていますが、ワンデーメニコンプレミオっていうレンズもあります。今後はこのカテゴリーのレンズが各メーカーの主力になってくるでしょう。

それで、この次世代プレミアムワンデーのいったい何が「プレミアム」なのかですが、簡単に言いますと性能が「プレミアム」ってことなのです。これらのワンデーに共通する特長としては「高い酸素透過性・うるおい・柔らかさ」と、この3つを兼ね備えています。言い換えると「眼の安全性が高く、乾燥に強く、着け心地もいい」とこんな感じになります。

各メーカーを代表するエース級のレンズばかりですので、このレンズを中心に製品展開がされると思われます。派生的なものとしては乱視用や遠近両用の開発が見込まれます。すでにマイデイは乱視用が登場していますし、海外ではワンデーアキュビューオアシス乱視用も発売されています。トータルワンは遠近両用が発売されていましたね。

性能も評判も良いレンズですから欲しいですけど、結構値段は高めです。ワンデーですから再使用できませんのでコストがどうしても高くなってしまいます。2Wタイプとの併用がコストダウンには有効でしょう。ちなみに2Wタイプでもこうした「プレミアム」なカテゴリーのレンズが出てきていますので、そちらも注目してくださいね。

以上、参考になれば幸いです。

ブログランキング

ブログランキング参加中です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です